2017/08/09

男子高校生弁当 8/8

『バジルチキンサンド』弁当

前夜、「明日もお弁当いるの?」と訊くと、
「あー。」

「じゃ、サンドイッチにするね。」
「あー。」

という返事だったので、夜のうちに仕込み。

パンは8枚切りの食パンをトーストしてバター、粒マスタードをぬって2枚1組に。
鶏肉は一昨日前に、皮をパリパリに焼いたチキンソテーがあったので、そぎ切りに。
グリーンカールはちぎって水けをよくふき、トマトも薄切りにしてキッチンペーパーにはさんで水けを吸わせ、冷蔵庫にスタンバイ。

朝食の支度をしながら、ベーコンをカリッと焼いて、脂をきってパンにのせ、
グリーンカールをたっぷりのせて、シーザードレッシングをかけ、トマト、チキンソテーを順にのせ、
作ってあったバジルペーストをぬったパンでサンド。カッティングボードを重しにのせて、なじませてから2等分に切って、できあがり。

私も昼ごはんに食べましたが、バジルペーストがちょっと多くて、しょっぱかったかな〜(汗)。

「しょっぱくなかった?」と訊くと、
「あー?よかたんじゃね?」とのことで、ホッとしました。

糖質、ビタミンC、水分補給&保冷のために、写真にはありませんが、柑橘ジュレジュースを凍らせたものをランチバッグに忍ばせました。

2017/08/08

男子高校生弁当 8/7

『ナスの豚肉巻き ゆずこしょう風味』弁当

●主菜
『ナスの豚肉巻き ゆずこしょう風味』
ナスの皮に切れ目を入れて縦に4つ割りにして、片栗粉をふったしゃぶしゃぶ用の豚肉で巻いて焼き、ゆずこしょうを酒でのばし、うすくちしょうゆ少々を加えた合わせ調味料を絡めました。

●副菜
『いんげんのピカタ』
我が家のお弁当おかずの定番。ケチャップを添えて。

『バターしょうゆコーン』
レンジ加熱してあったとうもろこしの実をこそげ、バターで焼きつけ、しょうゆを絡めました。

デザートはグレープフルーツのはちみつミントマリネ。薄皮をむいたホワイト、ルビーのグレープフルーツ、ちぎったミント、はちみつを保存容器に入れてなじませ、冷やしておいたもの。

ごはんには市販のふりかけ。

肉巻きとピカタは冷凍してあったものをレンジで再加熱。なので、作ったのはバターしょうゆコーンだけ。と言っても、炒めただけの手抜き弁当。

夏休みに入り、7月の昼ごはんは外食ばかりしていた息子ですが、さすがに飽きたのか、「お弁当にする?」と訊くと、
「うん、そうして。でも(いつもの)3段はいらない。2段くらいでいい。」とのこと。
運動量が減った分、お弁当の量も・・・。

久しぶりのお弁当の感想は、
「どれもうまかったぜ。うまくないわけないじゃん。コーン、超ウマ。」だそう。

2017/07/04

男子高校生弁当 6/30

『塩焼きそば』&『棒棒鶏』弁当

●主食兼主菜兼副菜
『塩焼きそば』
豚肉、ネギ、赤パプリカが具の塩味焼きそば。
前日夜に具は切っておき、朝、炒めました。

●主菜兼副菜
『棒棒鶏』
作り置きの1品。
鶏肉はネギの青い部分、しょうがの薄切り、酒、塩を加えた湯で20分くらい茹でたものです。
付け合わせのなすはレンジ蒸し、オクラはゆでてあったものに白髪ねぎとごまだれ(左手前のカップ)を添えてます。

ごまだれは、しょうゆ3:ねりごま2:砂糖・酢各1:ごま油1/2の割合です。

●主食兼主菜
『うな丼』
先日のうなぎのかば焼きの残りを冷凍していたもので・・・。

今回、朝から作ったのは焼きそばのみ。
棒棒鶏は前夜に好評だったため、残ったものを詰めました。

「あ?弁当?美味いに決まってんじゃん。」と息子。

2017/06/28

男子高校生弁当 6/20&21

6/20 『和風麻婆豆腐』&『餃子』弁当

●主菜
『和風麻婆豆腐』
辛味をゆずこしょうで。左隣のごはんには山椒をふっています。

『餃子』
自家製餃子の冷凍を解凍して。

●副菜
『たけのことしめじのおかか煮』

『切り昆布と大豆の煮もの』

どちらも地味だけど息子の好みの味。

左下のごはんには、私の母の自家製ちりめん山椒。

「美味しかったぜー。」と息子

2017/06/20

男子高校生弁当 6/19

『豚肉とたけのこの高菜炒め丼』&『油淋鶏』弁当

●主食兼主菜兼副菜
『豚肉とたけのこの高菜炒め丼』
豚肩ロース肉、たけのこ、パプリカ、高菜漬けを炒めて、オイスターソースで味つけ。
高菜の塩分を考慮して、オイスターソースは風味づけ程度。

●主菜
『油淋鶏』
鶏もも肉1枚を切らずに下味をつけ、片栗粉をしっかりとまぶして揚げ、食べやすく切って、ネギソースを添えています。
鶏肉は前夜に揚げ、ソースは多めに作って常備。ソースはゆで豚や蒸し鶏、冷奴にも合います。

ソースをかけると鶏肉の衣がふやけてしまうので、別添えに。

●春雨サラダ
とうもろこしを数本いただいたので、レンジで蒸しておいたものをいつもの春雨サラダに加えました。

ごはんには白ごま。

『豚肉とたけのこの高菜炒め』は新作。反応が気になります。

「豚肉と高菜、いいんじゃね。油淋鶏はやっぱり皮がパリパリのときに食いたいな。春雨サラダ、いつもより味薄かった。」

作りたてを味見したときは、いつもと同じだと思っていましたが、きゅうりの塩もみを省いたのが敗因。
きゅうりの水が出て薄くなってしまったようです。

2017/06/19

男子高校生弁当 6/16

『エビシューマイ』&『鶏肉と野菜の南蛮漬け』弁当

●主菜
『エビシューマイ』
エビのすり身と豚ひき肉のシューマイ。蒸したものを冷凍して常備。

●主菜兼副菜
『鶏肉と野菜の南蛮漬け』
鶏肉とパプリカやナスを揚げてポン酢しょうゆ:だし汁=1:1の南蛮酢に漬けました。

●副菜
『豆もやしのナムル』
豆もやしをさっとゆでて、ダシダ(韓国の牛肉風味ダシ調味料)、砂糖、塩、こしょう、ごま油、で和えたもの。

全て作り置きのおかず。

ごはんにはザーサイを添えました。

「どれもうまかった。ナムル、もっと食えたな。」息子談。

2017/06/18

男子高校生弁当 6/14

『ドライカレー』&『豚肉といんげん豆のポトフ』弁当

●主食兼主菜兼副菜
『ドライカレー』
ピーマンのみじん切りがたっぷり入り、トマトジュースで煮込むドライカレー。レーズンも入る母直伝のレシピ。
いつも多めに作って冷凍してあります。
料理好きの母も年をとると億劫になることもあるようで、先日は冷凍しておいたドライカレーを父と2人分、おすそ分けしました。

●主菜兼副菜
『豚肉といんげん豆のポトフ』
豚肩ロース、いんげん豆、にんじん、セロリ、玉ねぎをコンソメ、ローリエなどで煮込んだもの。
熱々をスープジャーに。

ちなみに、お皿の写真は私がランチに食べた同じものです。
いんげん豆が豚肉や野菜のうま味を含んで、自分で言うのもなんですが、美味。
作りたてより、翌日の方が味がなじみます。

どちらも息子の好物なはず。

「今日の弁当?うまくないわけないじゃん。豆、うまいね。」と一言。